キャッシュレス還元

【PayPayでマイナポイント登録】1人5000円が貰えるお得なキャンペーン

2020年9月より「マイナポイント事業」が開始され、該当のキャッシュレス決済事業者にPayPayが登録されました。

「マイナポイント事業とは」
2020年9月から2021年3月までの7カ月間、消費の活性化を図ると同時に、
マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的として、
マイナンバーカードを取得し、所定の手続きを完了した国民に対し、
当該キャッシュレス決済サービスで利用可能なポイントなどを付与するものです。

マイナポイントは「マイナンバーカード」発行促進の一環で、マイナンバーカードを発行し、お好きなキャッシュレス決済事業者を選んで登録、チャージまたは利用をするだけで、最大5000円がもらえる国を上げたお得な制度です。

このマイナポイント制度を利用して家族でお得にPayPayを利用してみませんか。

マイナポイントでPayPayを使うと5000円相当がもらえてお得!

後ほど紹介する申込手順でマイナポイント決済事業者をPayPayで登録し、チャージまたは決済をPayPayで行うと、買い物額(チャージだけでもOK)の25%を上限に最大5000円相当のPayPay残高がもらえます。

20000円のチャージで25000円の買い物ができてしまう!!

チャージだけで5000円相当の残高が貰えるのはかなりありがたいですね。

家族で登録して5000円相当を人数分獲得しましょう

マイナポイントはスマホなどのPayPayアプリを登録できる端末があれば家族全員分GETする事も可能です。

PayPayの利用には、年齢制限などの制限がありませんので、子供、学生、誰でも端末があれば登録ができます。

PayPay(ペイペイ)は未成年・学生・子供でも使える!スマホ決済は家族で利用がおすすめPayPayサービスは、ご利用者が未成年である場合でも、法定代理人の同意を得ている場合はご利用いただくことが可能です。学生やお子様でも使う事ができるPayPayの使い方について解説していきます。...

チャージした残高はマイナポイント分(最大5000円)以外は送金機能を使って、一つのアカウントに集結させる事も可能ですので、使い道に困る事もないと思います。

なんて利用方法もありますが、できれば買い物や旅行に使うのがおすすめ!

8月から始まる旅行が半額相当になるGOTOキャンペーンは「ヤフートラベル」も対象となることが予想されますので、マイナポイントで獲得したPayPay残高を利用すると更にお得感が増しますね。

旅行代金半額をマイナポイントで25%分お得に獲得したPayPay残高で支払う!

最強の利用方法だと思いますので、ぜひ皆さんもご利用ください!!

マイナポイント制度に必要なものを用意しておこう

マイナポイントの実施期間は2020年9月から2021年3月末までとなっておりますが、受付開始は2020年7月を予定しています。もうすぐですね^ – ^

マイナポイントでPayPayをお得に利用するにはPayPayアプリとマイナンバーカードが必要ですので、今のうちに用意をしておきましょう。

必要なもの
  • PayPayアプリ
    ・iPhoneをご利用の方→>>こちら
    ・Androidをご利用の方→>>こちら
  • マイナンバーカード
    マイナンバーカードはオンライン申請が可能です!
    オンライン申請

マイナポイントの手続きと申込方法

マイナポイントは手順は4つのステップとなります。

  1. マイナンバーカードの取得とマイキーID設定
  2. マイナポイントの申込
  3. マイナポイントを取得
  4. マイナポイントで買い物をする

マイナンバーカードの取得方法

マイナンバーカードは平成27年10月に、日本国内に住民票があるすべての人に対してマイナンバーの通知の際に発行された「通知カード」があれば簡単に申込ができます。

マイナンバーカードの申込はスマホ、パソコン、郵送、証明写真機から行えます。

申込から約1ヶ月でお住いの市町村から、交付通知書が届きますので、必要書類を持て指定の場所に受け取りに行くようにしましょう。

マイナンバー受取りの際に4桁の暗証番号を設定をおこなう必要がありますので、事前に考えておくことをおすすめします。

 

マイナンバーカード取得後は「マイキーIDの設定」が必要となります。

マイキーIDとはマイナンバーカードのICチップの中の電子証明書を活用して、ウェブ上のマイキープラットフォームで設定されるIDです。マイキープラットフォームの各種サービスやマイナポイントの付与を行うために、本人を認証するキーとして必要になります。

こちらの設定はスマホまたは、パソコンから行う必要がありますので、覚えておきましょう。

詳しくは下記の動画を参考に設定を行なってください。

マイナポイントの申込方法

マイナポイントの申込は2020年7月より開始予定です。マイナポイント申込専用ページからスマホ又はパソコンで設定を行います。

ここで重要なのが「キャッシュレス決済事業者の選択」です。

PayPayはすでに、マイナポイントキャッシュレス事業者の登録が完了していますので、PayPayを決済事業者として登録、チャージ又は決済を行うとマイナポイントを獲得することができるという流れとなります。

マイナポイントの付与上限額は5000円

ご利用額の25%が付与されますので、上限の5000円を獲得するには20000円のチャージ又は決済が必要となります。

PayPayアプリをまだ登録していない人は、早めのご利用をおすすめしています。

現在開催中のキャンペーンを利用すると、とてもお得にPayPayをご利用頂けます。5000円以上の価値があるキャンペーンも実施されていますので、この機会にご利用を開始してみてはいかがでしょうか。

 

PayPayの利用手順■

❶PayPayに新規登録
・iPhoneをご利用の方→>>こちら
・Androidをご利用の方→>>こちら

上記(こちら)からPayPayアプリをダウンロード出来ます

利用登録後にコンビニチャージを行う

対象店舗でPayPay決済

 

 

マイナポイントをでPayPayを利用する

マイナポイントは「キャッシュレス決済事業者の加盟店」でご利用頂けます。

PayPayだと、コンビニ、ドラッグストア、スーパーや飲食店、家電量販店など多くの加盟店があります。

利用方法の詳細は、未発表ですが「チャージ」も付与条件に入っていますので、期間中にPayPayにチャージを行えば、マイナポイントを獲得できるので20000円のチャージで25000円相当の買い物がPayPayで出来ると言う事になる見込みです。

【完全版】PayPayチャージのやり方と一番お得で便利なペイペイ利用方法を解説。PayPayの便利な機能を最大限に活かす為にはチャージはとても重要なポイントとなってきます。1番お得なチャージ方法も解説していますので是非参考にして下さい。...

詳細は、マイナポイント申込開始の7月には判明すると思いますので、混雑する前にマイナンバーカードの発行をして待ちましょう。

PayPayでマイナポイントがお得に使える「まとめ」

  • マイナポイント事業はマイナンバーカード取得した人がお得にキャッシュレス決済をご利用いただける国を上げたお得な制度です
  • マイナポイント申込には「マイナンバーカード」が必要です
  • マイナポイントの申込開始は2020年7月
  • マイナポイント期間は2020年9月1日〜2021年3月末まで
  • PayPayはマイナポイントキャッシュレス事業者へ登録済み
  • 20000円のチャージ又は決済で25000円相当のPayPay残高をご利用頂けます。

新しい情報が入り次第随時更新を予定しておりますので楽しみにお待ち下さいませ。

以上、マイナポイントでPayPayお得情報でした。