使えるお店

ついにセブンイレブン参入!PayPayはファミマ・ローソンなどほとんどのコンビニでご利用できます。

大人気のスマホ決済サービスPayPayが使えるコンビニを紹介致します。

7月1日より、ついにコンビニ大手のセブンイレブンがQRコード決済を導入する事が決定しました。これにより、PayPayがセブンイレブンでもご利用いただく事ができます。

これで大手コンビニチェーンのファミリーマート・ローソン・ミニストップ・セブンイレブンでPayPayが導入される事となりました。

セブンイレブンでも7月1日にPayPay導入が決定

ソフトバンクグループ株式会社とソフトバンク株式会社、ならびにヤフー株式会社の共同出資 会社であるPayPay株式会社は、2019年7月1日(予定)から、コンビニエンスストア「セブン‐イ レブン」(全国20,925店、2019年4月末現在)でスマホ決済サービス「PayPay」が利用できるによう になりますのでお知らせします。

「PayPay」の利用可能店舗に「セブン‐イレブン」が加わることで、ご利用いただけるストア は大きく拡大し、より便利に「PayPay」をご利用いただけるようになります。 PayPay株式会社は、あらゆる小売店やサービス事業者、ユーザーにスマホ決済の利便性を提供 し、日本全国どこでもキャッシュレスで買い物ができる世界を目指してまいります。

引用元:PayPayホームページより

導入開始は7月1日と1ヶ月以上先の予定となりますが、念願のセブンイレブンのPayPay導入で更にPayPayが使いやすくなります。

セブンイレブンで支払うと3%が還元される

PayPyaといえば20%還元キャンペーンなどが有名ですが、キャンペーン期間中以外でもセブンイレブンでのお支払いをPayPayで決済すると、いつでも3%が還元されます。

還元されるのは「PayPayボーナス」が付与されます。

PayPayボーナスの有効期限は2年間ありPayPay加盟店で現金同じようにご利用いただけます。

コンビニでタバコやお弁当を買い物をする人には特にPayPayがおすすめです。

1000円利用×30日=3万円
3万円×3%=900円
900円×12ヶ月=10800円が還元される!

通常還元率3%を獲得は下記の支払い方法が対象となります。

支払い方法付与率
PayPay残高
Yahoo!マネー
ヤフーカード
3%
その他クレジットカード 0.5%

ヤフーカード以外の登録クレジットカードで支払いを行った場合は、3%還元の対象外となりますので注意しましょう!!

PayPayの還元はタバコなどの普段割引対象にならない商品も還元対象なのも大きなメリットとなります。

詳しくはリンク記事でも解説していますのでご覧下さいませ。

PayPayの通常還元率が0.5%・最大還元率は2.5%になります!お得な還元方法も解説大人気のスマホ決済サービスPayPayの通常還元率が、いよいよ4月1日より0.5%になります。 利用方法やチャージ方法によっては最...

PayPay(ペイペイ)ローソンも3月26日から導入開始

コンビニ大手のローソンの参入がいよいよ開始されます。

PayPay株式会社が提供するスマホ決済サービス「PayPay」は、2019年3月26日(予定)から、全国のローソン店舗(14,574店舗、2018年12月末現在)でご利用いただけるようになります。
「ローソン」での決済方式は、「PayPay」アプリに表示したバーコードをユーザーがレジに提示し、ストア側が読み取る「ストアスキャン」方式です。

ローソン全店舗、3月26日からPayPay導入開始

ファミリーマートと使い方は同じで、バーコドを提示してレジにて読み取るだけでOKです。

店舗数が多いローソンの参入でペイペイ人気はさらに加速しそうです。

キャンペーン後半は、ローソンにも注目です!!

https://gori109.xsrv.jp/2019/03/23/paypya-lawson/

ファミリーマートでPayPay(ペイペイ)を使いこなそう。お得な利用方法!

コンビニ利用者は年々増加しており、今回のキャンペーンでも最も利用される事が予想されるのがコンビニのファミリーマートです。

ファミリーマートでのPayPay利用方法

  1. レジにて店員さんにPayPayでお願いします!
  2. Tポイントカードも提示(重要)
  3. PayPayアプリ内バーコドを提示(矢印のどちらかをタッチ)
  4. 店員さんがバーコードを読み取る
  5. 支払い完了

このような手順で支払いは完了します。支払いの際は、ペイペイに気を取られてTポイントカードを出し忘れないように注意しましょう。

Tポイントカード+ペイペイ払いで3重取りが可能になる

  1. ファミリーマートでは通常時、Tポイントカードを提示すると200円の買い物で1ポイントが還元されます。還元率は0.5%ですね。
  2. Tカードを提示しPayPayで支払った場合は、Yahoo!カードからクレジットチャージした場合は1%が還元されます
  3. PayPayで支払った場合は、更にPayPayボーナス3%が付与されるので

上記の支払い方法でポイントの3重取りが可能となります。還元率は決済カードにもよりますが、平均値でいくと合計4.5%の還元を受ける事ができます。

更にファミリーマートでは「ファミマカードの日」があるのをご存知でしょうか?

ファミマカードの日は毎週【火曜日・土曜日】に開催されるファミマカード(クレジットカード・Vizaデビット付キャッシュカード)を保有者の方にポイントを還元するという企画です。

ファミマカードの日にPayPay払い特定のTカードの提示を行えばファミマランクに応じて支払額の3%~4%の還元を受ける事が可能です。(ファミマランクの詳細はこちら

このカードの日に必要になる特定のTカードは、PayPayユーザーが持っておくべき重要なカードは、ファミマカードVisaデビットです。

このデビットカードは、ジャパンネット銀行のキャッシュカード機能が登載されており、ジャパンネット銀行の口座も同時に作成されます。ですので、PayPayへのチャージ、これからPayPayの現金化の運用も開始される際に、ジャパンネット銀行口座(Yahoo!の子会社です)を持っていれば、恐らく手数料無料でPayPayの出金が可能となります。

ファミマVisaデビットカードがあれば、カードの日には以下の還元を受ける事ができます。

ファミマ【ランク】  カードの日
(vizaデビット提示)
PayPayで決済
(還元率3%)
合計
ブロンズ200円=3ポイント200円=6円相当9円相当(4.5%還元)
シルバー200円=4ポイント200円=6円相当10円相当(5%還元)
ゴールド200円=5ポイント200円=6円相当11円相当(5.5%還元)

このように最大4%の還元となかなお得な数字となりました。
※デビットカード残高がある場合は、デビットカードで決済をした方がお得です。更に0.5%還元が上がりますので利用状況に合わせて対応しましょう。

PayPay利用予定の方はこの様な利用方法もありますので、うまく活用して節約しましょう。

PayPayを使いこなすにはチャージも重要なポイントです。

⇒ペイペイ (PayPay) 送金・チャージのやり方と一番お得で便利な利用方法を解説。

 

 

ミニストップ・ポプラもPayPay導入開始

2018年12月13日からはコンビニエンスストアの「ポプラ」

2018年12月17日からはコンビニエンスストアの「ミニストップ」

この2つのコンビニでもPayPayの運用が開始されます。

ミニストップはWAONポイント又はJALマイルが貯まる

 

ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:藤本 明裕、以下:ミニストップ)は、2018年12月
17日(月)より、新たな決済手段として注目を集めているスマートフォンを活用したバーコード決済サービス「楽天ペイ
(アプリ決済)」「PayPay」「LINE Pay」を、国内のミニストップ(2018年10月末現在:2,225店)にて導入します。
また導入にあわせ、各種サービスが実施するキャンペーンも同時に実施します。

12月17日より全国のミニストップでもPayPayの取り扱いが開始されます。

ミニストップはWAONが貯まるお店ですので、WAONポイント又はJMBWAONを貯めているJALマイラーの皆さんは、ミニストップがおすすめです。

毎月5の付く日はポイント2倍デーですので、ポイントが2倍貯まります。もちろんPayPay決済でもボーナスが付与されるので、ポイントの2重取り、PayPay登録のクレジットカード決済の場合3重取りが可能となります。

ポプラは12月13日からPayPay決済開始

12月13日からはポプラでもPayPayが使えるようになります。

ポプラはコンビニ店舗数10位とかなり店舗数が少く地域が限られているので、ご存知でない方も多いのではないでしょうか?

ポプラ店舗検索より:http://www.poplar-cvs.co.jp/shop_search/

ご覧のとおり、東北や東海・四国地方にはポプラの店舗がほとんどありませんので利用者は限定されると思いますが、ポプラを利用する際もPayPay決済が可能となります。

PayPayが爆発的に普及するとセブンイレブンも加盟か?

今後ペイペイが利用できる店舗は確実に広がります。

ペイペイが使える店舗はどこ?加盟店はこれから猛烈に増加する理由が凄い、PayPyaの時代が到来か。いまPayPayを利用できる店舗は正直多くありません。多くなければ使い道がない。まさにその通りですが、今後PayPayは間違いなく来ます!少なくとも1年後には様々な店舗で利用できるようになっていると思います。大きな店舗から小さな店舗まで日本中がPayPayを導入している可能性が高いかもしれません。...

その理由は上記記事に、詳しく記載していますが、導入店舗の決済手数料が3年間無料という、とても大胆な策をPayPayを運営するソフトバンクは撃って出ました。以前ソフトバンクが携帯事業に参戦して来た頃を思い出します。

決済手数料が無料という事は、普段決済にかかる3%の費用がかからないので店舗側にはデメリットが1つもなくメリットのみとなります。

私達ユーザーにとっても利用可能店舗が増えPayPayが全国に広まれば、財布は不要となりスマホ1つで出かけられる時代がやって来るかもしれません。

今後ペイペイ加盟店は小売店を中心に爆発的に増え、PayPay利用者が増えればファミリーマートに顧客が流れる可能性もあり十分にあり得ますので、セブンイレブンが早急に加盟する可能性は十分にあると思います。今後の利用店舗数の増加にも注目です。

PayPay(ペイペイ)が使えるコンビニはセブンイレブン・ファミマ・ミニストップ・ポプラ!まとめ

【利用できるコンビニ】

  • PayPa利用できるコンビニはファミリーマート(12月4日)
    ※Tカード提示でポイント3重取りが可能に
  • ミニストップ
  • ポプラ
  • ローソン(3月26日導入予定)
  • 7月1日からセブンイレブン導入が決定

その他利用店舗の検索はアプリ内で簡単に行えます。

最後までご覧頂きありがとうございました。